ヘッダー

2014年 1月

痛かったむち打ちが少し楽になってきたよ!先生!ありがとう!

いつもありがとうございます。

双葉接骨院 院長の館坂 聡です。

◆◆◆ 当院はこんな患者様がこられます◆◆◆◆     

腰の痛み/膝が痛い/野球肘/むちうち/むち打ち/

交通事故/骨折腱鞘炎/40肩/ヘルニア/

耳鳴り/子どもの鍼/夜泣き/アトピー/寝ぐずる/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

※当院は患者様により一番に選ばれる接骨院になるための

 

 

治療力に絶対の自信

 

 

を持っております。

 

その自信を言葉だけではなく結果で恩返しができるよう

 

 

3つの安心


をつけておりますので

 

ご安心して、当院をご利用下さいませ。

①患者様の痛みを丁寧に聞きます。

 

②エコーでしっかりと痛む所を調べます。

 

③治療は痛くないことをお約束いたします。

交通事故

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

記事】:交通事故にあったらはじめにすること④

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

今回は交通事故を起こし、

 

相手がけがをしてしまった場合に、

 

保険会社にすべて依頼してもよいかということについて

 

お話しします。

 

人身事故の場合は、加害者は特に

 

誠意をもって対処することが重要です。

 

最近では、交通事故の無過失責任や

 

賠償問題が問題となっていますが、

 

交通事故の加害者になっても

 

罪の意識のない方がまれにいるようです。

 

被害者はケガや精神的ダメージなど、

 

思いをしているのにもかかわらず

 

そういった面への対処がなされていないことが

 

被害者の心情を悪化させている場合もあるようです。

 

加害者には、賠償責任を果たすという

 

民事上の責任と、

 

道路交通法が適用される刑事上の責任、

 

行政許可である免許証への処分を行う

 

行政上の責任、3つの責任があります。

 

これに加えて、謝罪やお見舞いといった

 

道徳上の責任を果たすことが、

 

事故を円満に解決するためにも最も重要です。

 

交渉の流れ、賠償金の算出、書類の作成等は

 

加害者自身が被害者に謝罪をする、

 

お見舞いに行くといった、

 

誠意ある態度で臨む必要があるので、

 

対応については保険会社担当と相談して進めましょう。

 

 

交通事故ぜひ双葉接骨院にご相談ください。

 

 

 

 ★金銭トラブル 交通事故 被害者 加害者 自動車事故保険★

★交通事故専門治療  愛知県 刈谷市 双葉接骨院