双葉接骨院

Contents
 
当院の特色
診療の様子

当院では、物理治療、電気治療、鍼治療などを組み合わせ、患者様のご希望や症状にあわせた総合的な治療体制を整えております。
お子様や学生さんのケガ・捻挫・スポーツ障害から、中高年・ご年配の方の体の痛みなど、老若男女を問わず対応しております。

当院での治療の様子を、動画で見ることができます。
「どんな治療をするのかな?」と心配な方や、「接骨院って何をするの?」という方は、ぜひご覧ください!
動画をダブルクリックすると拡大します。
動画の閲覧には、最新のWindows Media Playerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。)

足の外来(フットルック足裏診断)

現代人の生活においては、足に大変な負担がかかっています。足の裏に必要以上の負担がかかることによって、からだ全体のバランスが崩れてしまいます。

当院では、笠原式外反母趾診断と浮き指の矯正を行っています。
専用のスキャニングマシンの上に乗り、圧力のかかり方やバランスなど足の裏の状態を測定します。
その後、テーピングにより痛みを抑えながら、足裏のバランスを整えて正しい歩き方ができるように訓練を行っていきます。

足の外来は予約制ですので、事前にお電話にてお問い合わせください。

2006/1/22に日本テレビ系列「所さんの目がテン!」にて紹介・放映された足裏バランス測定装置『フットルック』を導入しています。
最新画像骨観察システム(超音波画像観察症例)毎日更新しています

当院では、超音波による画像観察システムを導入しています。
エコーで的確な画像処理を行い、骨折や靭帯の損傷がどの程度なのかを観察し、より確実な診療に活かしています。

エコーの映像はモニターに映し出し、患者様自身でも確認していただきながら症状の説明や治療計画のご相談を行っていきます。(ペンで画面に書き込みができるので、大変分かりやすいシステムでご好評をいただいております。)


                   ↑手首の骨を観察中 
                 動画中の画像をダブルクリックすると拡大します。


超音波観察装置は人体に無侵襲でX線のように被爆の心配はありません。診察途中で簡単にリアルタイムに人体の観察を可能にする初期的診断に有効です。主に骨・じん帯・筋肉などを観察し、骨折や筋肉の痛みを観ることが可能です。観察中は患部に痛みを感じることはありません。
画像を説明しながら観察が可能です。 

血管の新生や修復像が観察出来ます。


右肘の外側の肘(右外側上顆炎)
骨の頂点がはく離骨折をした所に新生血管が充填しているところが観察できます。




 
筋硬度計で筋肉の硬さを計測する。
筋硬度計により神経トーンの不均衡を数値として知ることができ、患者様個人の
感覚(痛みや硬さ『コリ感』)を伝える方法として活用しております。

筋硬度計を押圧した時に感じる硬度にも皆様個人差があります。
客観的に数値化できるようになったことにより治療の効果が数値として得られるようになりました。
当院では初診・再診そして毎月1回定期的に全患者さんに計測を行い、
患者さんのデータ管理と治療計画を行っています。
筋肉状態を数値化して痛みの改善度を比較検討いたします。



筋肉の損傷部位と治癒過程では組織の硬さに違いが出ます。
指で皮膚を押えての感覚的な硬さを説明するのではなく、数値で表してその経過観察をすることにより、より的確に治療評価が可能となりました。
                     筋の弾性分布画像

                 図 ストレッチング時における下腿三頭
                 MG:腓腹筋内側頭; LG:腓腹筋外側頭;SOL:ヒラメ筋.

上記資料参照
谷口圭吾(札幌医科大学保健医療学部理学療法学第二講座)
ック接触療法(ダイオード療法))

人間の体の生体内には1マイクロアンペアの微弱な電流が流れていることが知られています。これを調整するのがまさしくDAスティックの機能ですが、この微弱の電流が体の一部、つまりツボに蓄電されているのでわないかと考えられ、このツボにDAスティックを当てることで僅かなスパークをおこさせ、治療ポイントとします。痛みや痒みの部位には必ず電気的変異が起こります。この反応点を見つけることによって短時間のうちに痛みの根源となるポイント位置を正確に把握することが出来ます。+極には金メッキ、-極にはクローム メッキがあり、金メッキとクロームメッキの化学作用に より治療部位を的確に決定いたします。


鍼治療をする際には鍼のヘッド部分に左の絵のように「ディーエーキャップ」をセットし、人体が持っている微弱電流を放出させ、身体のバランスを整えるように誘導いたします。ディーエースティックとの併用で確実な治療ができます。
小さなお子様からスポーツで痛められた体への修復にも最適です。



      肩・腰・膝・足などの取れにくい痛みにぜひお奨め
             
                  

             
                         RESERVA予約システムから予約する