双葉接骨院

Contents
 













































無料 アクセス解析太陽光発電
足裏の診断

      足裏の測定・分析を 簡単に!正確に!解りやすく! 足裏バランス測定装置 フットルック







足裏の画像をコンピューターで解析し、カラー表示に変換することによって、色の違いで足裏の圧力分布を分かりやすく表示します。

・足の内側外側、前後にどのように圧力がかかっているか?
・指がそれぞれ接地しているか?

など足裏のバランスを容易に確認することができます。



足裏の画像をコンピューターで解析し、モアレ画像に変換します。
これにより目視では確認の困難な足裏の凹凸など、足裏の形を詳細に確認することができます。
土踏まずの形状が非常にわかりやすいです。
タコ、魚の目なども確認することができます。



足の裏の全体の面積と接地している面積をそれぞれ数値(cu)にて表示します。
同時に足裏全体の面積と接地面積・接地面積比率も計算します。




両足の画像の中心点を重心のセンター位置として、その位置から接地面積を前後左右にどれだけ分かれて分布しているかを計算して接地面積から見る重心位置を計算します。 この重心位置と圧力分布の画像を利用することにより、上半身下半身のゆがみ等を推測することができます。




足の裏の画像に4本の線を入れる事によって、親指の角度(外反母趾角)、小指の角度(内反小指角)、内足線と外足線の交点の角度(FICK角)を自動計算します。


(A〜B〜C〜D〜E〜EE〜EEE〜EEEE〜F〜G)
JIS規格の靴サイズ表データを元に表示。



各指の腹部中心点から内足線と外足線の交点に向けて直線を入れます。土踏まずがどの指の線の所まで来ているかで土踏まずの発達の度合いを確認することができます。


        

ページのTOPへ