双葉接骨院

Contents
 
求人情報
双葉接骨院では明るく元気な前向きな方を募集しています。

                      接骨師さん鍼灸師さん(学生可)を募集は終了しましたヽ(^o^)丿  

受付の部】  ◎ 募集中です。

【募集】午後のパートアルバイト

【職種】受付事務及び診療補助 

【時間】
月曜日から金曜日
【午後の診療】
午後15時45分から20時30分過ぎ         

☆ そのほか希望により勤務時間や曜日を考慮することも可能です。ご相談ください。

☆ 仕事の内容:
  受付業務(パソコンが使える方で、計算ができる方。字の丁寧な方・笑顔で挨拶ができる方))
  診療助手業務(治療以外での先生へのフォローをします)
  条件
  明るい声で笑顔・挨拶ができる方
  そのほかの業務(雑用・掃除)が可能な方
  他のスタッフと前向きに協力できる方
  悪口を言わない方

☆ 採用条件
  履歴書審査、面接、笑顔、元気、行動力のある方、他のスタッフと協力のできる方。
  あいさつの美しい方。心が優しい方。嫌味のない方、人間が好きな方です。
  コミュニケーションが取れない方、何度注意しても改善しない方、
  すぐに愚痴を言う方はお断りします。
  
採用者からのコメント
  当院では書類審査を重要視しています。書類の不備欠陥の無いようにご応募ください。

☆ 【給与又は時給】【当社規定による】

【待遇】白衣貸与・車通勤可(駐車場有)


診療担当の部】  募集は終了しました。

【募集】常勤及びパート           

【職種】接骨診療または鍼灸診療( 接骨師さん鍼灸師さんの募集は終了しました♪)

    接骨の部・・整復・後療・包帯・テーピング・ギプス・超音波画像観察など
            研修期間有ります。

    鍼灸の部・・片手挿管・寫法・置鍼・大師流小児鍼・パルス・
            トリガーブロック・無血刺絡など
 ☆ 「大師流小児はり」を学びたい研修したい(募集終了)
当院では「小児はり」を行っています。
学校で習わない伝統ある小児はりの技術が学べます。
「小児はりって何だろう」「どうやってやるんだろう?」と悩む方が多いです。
「大師流小児はりの会」会長・認定講師を務めている院長の元で学ぶことが可能です。
小児はりを学びたい方は今なら応募が可能です。

≪研修内容≫
診療の他、毎日手合わせを行います。
腹部打診・鍼頭叩き訓練・三人訓練法・聴診法・弱三治療法・カルテ記載法など
実際に
小児はりのできる鍼灸師を育成します。

大師流小児はりを研修したい方は「特別入門制度での応募です。

研修内容(
動画データ閲覧・エコー解釈・論文指導をします
・臨床学術研修(大学院修士課程程度)を毎日30分動画視聴します。
・手合わせ研修(鍼の技術基礎実習・カンファレンス指導)を毎日実技訓練します。
・エコーガイド下解剖学講義と臨床に繋がる検査法実習を行います。
・カンファレンス講座(実施患者の病態把握と治療方法)。

【時間】午前8時15分から午後20時まで(200分程度休憩あり)

【待遇】給与;当社既定。社会保険・雇用保険・労災保険・退職共済・福利ほかあり。アパート・マンション   

特別入門制度○現在は応募可

 

当院では治療技術を習得したり、開業に向けての独立支援を行うことができます。
待遇はありませんが、地道に着実に経験をこなしたいという方には好条件です。
国家資格受験前の研修生や資格取得後の研修生に向いています。
【入門条件】
・30歳まで。(男女は問いません)
・修業年限はおおよそ3年以上5年(ただし、見込みのない場合は即退門していただきます)
(採用試験の結果、正社員登録への採用に切り替えることもあります)
【詳細条件】
・あいさつのきちんとできる人。
・素直に学ぶ姿勢があり、謙虚な人。
・身勝手な行動をし、人に迷惑をかけない人(協調性がある人)
・自己都合で行動を起こさない方。
・人の話を最後まで聞ける方。
・生活面や体調管理が自己でできる方。
・勤務に際し両親・家族・友人の反対のない方。
・心身ともに不健康でない方
・常に向上心のあり、やる気に満ちており、将来の話しを語れる方。
・愚痴をこぼしたり自分の意見しか言わないことが守れる方。
・金銭の話を持ち掛けない方。
・整髪な方

・応募は上記【採用試験の流れ】に準ずる。



特別入門制度について
待遇:給与・保険等は付属しておりませんが、入門時にその人間性や将来性を伸ばし、その状況などに応じて都度支給するべきことは多々あります。(平成26年度実績 24万円支給/月)
個人住居・学会・セミナー・研究会等の参加無料援助など援助すべき事項が数多くありますので、特別に技術習得を行いたい場合は、集中的に訓練していくことをお勧め致します。
また当院独自の読書会を通じて、人間性と医学治療技術の情報の向上を行っています。

詳しくはお問い合わせください。 

****************************************************************************************



               お問い合わせフォーム

                                   

ページのTOPへ