双葉接骨院

Contents
 













無料 アクセス解析太陽光発電
みんな元気になーれ
私たちは地域の方々とふれあい、患者様のために頑張りたいと願っています。当院では何でもおっしゃっていただいて、心の痛みも吐き出してくださいね!私たちにお任せください!




エコー画像観察の第一人者
双葉接骨院 院長
日本超音波骨軟組織学会理事(H16)
大師流小児鍼の会会長
大師流小児鍼の会認定講師・上級講師


小児はり・女性疾患・運動器系疾患を中心に
双葉接骨院専属鍼灸師・往診も賜っております。



小児はり・女性疾患・運動器系疾患を中心に
双葉接骨院専属鍼灸師・往診も賜っております。



小児はり・女性疾患・運動器系疾患を中心に
双葉接骨院専属鍼灸師・往診も賜っております。










女性の患者様にも対応が可能です
    


         


仕事をすることも、遊ぶことも元気いっぱいの私たち。でもそれも患者様の元気なお顔が拝見できるのがエネルギー源となっていると思うんです。肩の痛み、腰痛、寝違い、五十肩、腱鞘炎などによる痛み、しびれにお悩みの方そしてお怪我をされた方はどうぞいつでも私たを頼ってきてくださいね           




平成6年に開院して以来20年が経過しております。地域の方々に痛みや体の不調に貢献してまいりました。患者さまは一人として同じ症状ではなく、また痛みの感じ方は皆それぞれ異なります。
医学の発展が益々高まっていく中で人と人との触れ合いをいつまでも持ち続けていきたいと、考えております。
私にできること
目の前の患者様を一生懸命に取組み続けていくことを自分の責務と感じております。





鍼灸・接骨
鍼灸臨床歴13年

【指導ライセンス】
大師流小児鍼上級卒
名古屋専任指導スタッフ

【専門臨床】
女性疾患(生理不順・不妊症・逆子治療)
小児疾患(アトピー・夜尿症・疳の虫)
運動器疾患(骨折・捻挫・スポーツ外傷)




鍼灸師

【指導ライセンス】
大師流小児鍼上級
名古屋専任指導スタッフ

【専門臨床】
女性疾患(内因性オピオイド・自律神経))
小児疾患(アトピー・喘息・夜泣き・疳の虫)
運動器疾患(多種スポーツ損傷)



鍼灸師

【指導ライセンス】
大師流小児鍼中級
名古屋専任指導スタッフ

【専門臨床】
女性疾患(生活習慣病・高血圧症))
小児疾患(アトピー・便秘・チック・発達障碍)
運動器疾患(陸上スポーツ損傷・テニス)



フロントスタッフ
ついつい自宅にいるような気分でお話をしてしまいます。
松葉づえの方にはせめて接骨院に来て良かったなって言ってもらえるように笑顔を得意としています。






受付スタッフ 
患者様の包帯固定が取れた時の喜びの顔を拝見するのが一番この仕事をしていてよかったなとやりがいを感じます。
一生懸命に患様の包帯を洗濯したりと大変ですがみんな喜んでくれています。






受付スタッフ 
双葉接骨院では数か月目のお子様から90歳代までの年配の方まで来られます。
どの患者様にも笑顔が届くように、人としてのコミュニケーションが一番楽しみです。
       
院長 略歴・プロフィール
1963年北海道生まれ
名古屋大学 
関西鍼灸短期大学鍼灸科卒業(現関西医療大学)
関西医療学園柔整科卒業
上海中医薬大学
(短期解剖実習留学・漢方診断士取得実習留学) 第0503029号
明治国際医療大学大学院鍼灸学研究科博士課程在院
人類学者






主な著書
「鍼灸師のための読んで考える大師流小児鍼」(医道の日本社)
2015年5月22日発刊(アマゾンでも購入できます)


子どもの夜泣き、疳の虫、夜尿症、鼻炎などの症状を
優しいフェザータッチで治療する!

大師流小児鍼は、鍼を子どもから見えないようにして手で隠し、皮膚を鳥の羽根でなでるように優しく擦って治療を行います。本書ではさまざまな小児疾患に対応できる、大師流小児鍼の治療法や技術の練習法をわかりやすく紹介しています。また、小児鍼治療の技術以外にも、子どもとの自然なコミュニケーションのとり方、保護者の説得方法、小児鍼治療院のPR方法まで幅広く解説しています。
子どもも親も笑顔になる、大師流小児鍼の治療ノウハウがしっかり学べる1冊です。



■接骨・整骨専門課程
超音波画像診断観察テクニック(骨・靭帯エコー専門家)
複合超音波治療テクニック
痛みのサイバー治療テクニック
外反母趾治療専門家
足裏測定評価専門家
日本接骨医学会会員
神楽坂スポーツ医学セミナー会員

■東洋医学専門課程
鍼灸・小児はり治療(大師流)
不妊症治療・逆子治療他婦人科系疾患
スポーツ鍼灸特化治療
良導絡治療
漢方診断士(漢方薬)(上海中医薬大学)
日本小児はり学会会員
全日本鍼灸学会会員(認定鍼灸師)
日本夜尿症学会会員
日本鍼灸師会会員
筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会会員
↓この認定証は日本鍼灸学会が認定した鍼灸師にのみ贈られるものです。

役職歴
1987年 大阪府福仁会研修 
1994年 愛知接骨超音波研究会(ASUBA) 会長
1996年 中部接骨超音波研究会(ASUBA)会長
2000年 日本超音波骨軟組織学会 理事
2005年 日本エコーフォーラム代表
2010年 大師流小児はりの会本部 上級講師

2,012年 大師流小児はりの会本部 会長
2014年 大師流小児はりの会本部 認定講師 

↓この認定証は大師流小児鍼の会にて認定された方に贈られるものです。
大師流小児はりの会認定講師証


活動内容  
ウイーン小児鍼セミナー(2015年6月18日から)
オーストリア・ドイツ・フランスなどの小児科医を中心としたセミナー講演

治療セミナー模様(2012年9月16日大分市にて)


大師流小児はり技術指導(2012年8月5日大阪市森之宮にて)


演題
夜尿症施術の成績向上に対する工夫とその成績について
日本小児はり学会(2007年11月3日)
演題
大師流小児はりの皮膚刺激が腹部打診音に与える影響について
日本小児はり学会(2013年9月23日)
演題
アトピー性皮膚炎における刺激量効果の判定について
日本小児はり学会(2014年9月28日)

日本小児はり学会(2016年9月24日)
小児はり普及講座「小児はり患者を増やす私のアプローチ」パネリスト

日本小児はり学会より受賞
「感謝状」
「奨励賞」

右側が日本小児はり学会会長「井上悦子」氏







2017年6月4日
認定証「認定小児はり鍼灸師」に認定されました。

日本小児はり学会(2017年6月4日)
「認定小児はり鍼灸師」認定証受理。
左は館坂聡、右側は小児鍼学会会長
「井上悦子」氏









                  




ページのTOPへ